唐芋萬天(いもまんてん)とは

世界初の製法(特許)で作られている唐芋萬天。

 いもまんてんパッケージ写真

「さつま芋」は、食物繊維が豊富で特に皮と身の間に栄養があると言われています。

今までの「さつま芋パウダー」は、さつま芋の皮をむいて、煮たり・焼いたり・蒸したりしてパウダーにしているものがほとんどでした。

しかし、この「唐芋萬天®」は、『さつま芋の皮も身もまるごと』使用して100度以上の高温で長時間かけて『分解』させています。(製法特許)

おなかの調子を整える食物繊維(水溶性・不溶性)入りです!

さつま芋パウダーの写真

人は栄養のある食物(飲み物も)を食べ、身体の中で分解して
消化・吸収させて栄養素を補っています。

栄養価の高い食物(飲み物)でも身体の中で消化・吸収できない
ものは栄養素を含んだまま体外へ排出されていく事になります。

その点、唐芋萬天®は分解させた「水溶性食物繊維」と
「不溶性食物繊維」が力を発揮しやすくなっています。

栄養成分表

『食物繊維』って?

五大栄養素に次ぐ第6の栄養素として注目されている『食物繊維』大きく分けて2つの種類があるんです。

  水溶性食物繊維 不溶性食物繊維
特徴

・水に溶けやすい

・ネバネバ系とサラサラ系のものがある。

・水に溶けにくい

・野菜などに含まれる糸状に長い筋のもの

特性

・粘着性

水にとけるとゲル状(ネバネバ)になる。

食べ物が胃や腸を移動するのがゆっくりに。

・保水性

水分を吸って膨らむ。

(数十倍の大きさになるとか)満腹感を得やすい。

一口に『食物繊維』といってもそれぞれに特性があるんですね。

 

唐芋萬天(いもまんてん)は、「さつま芋」の皮も身もすべてまるごと使用したさつま芋100%のパウダーです。

鹿児島では「さつま芋」を「唐芋(からいも)」とも言います。原料のさつま芋は鹿児島県・宮崎県産のみ使用。

南の太陽をいっぱい浴びて育った「さつま芋」

農家のみなさんが愛情込めて育てた「さつま芋」

唐芋萬天は、372種類もの残留農薬検査で「不検出」の安心・安全なさつま芋でできています。

H25.4.25 テレビ神奈川「ありがとッ!」「渡辺明日香の今日からこれっ」で紹介されました

スティックタイプとパウチタイプがあります

唐芋萬天スティックタイプ

携帯に便利なスティックタイプ 75g(2.5g×30包入り)

唐芋萬天パウチタイプ

お得な100gパック(パウチ入り)、専用スプーン付き

味は『やき芋』そのもの。水に溶けやすいパウダーだから食べ方いろいろ

あなた流のアレンジでお楽しみください。

ホットミルクやコーヒーに混ぜて

ホットミルクやコーヒーに混ぜている写真

サラダのトッピング

サラダに使っている写真

ヨーグルトのトッピング

ヨーグルトのトッピング写真

手作りパンやホットケーキにまぜて

手作りパンやホットケーキにまぜている写真

他には・・・

■ご飯にふりかける ■みそ汁に入れる ■カレーやシチューに入れる ■煮物に入れる ■お茶に入れる…など

※1食1包(2.5g)を目安にお召し上がりください。スティック(分包)開封後はお早めにお召し上がりください。